« 新・ご当地グルメグランプリ!今年の優勝は? | トップページ | »

2016年7月 5日 (火)

夏の札幌のハシゴ酒フルコース!

一日一万歩を目標にしてから早1年。1日の平均歩数は約8400歩って、なかなかがんばってると思いませんか…の田中です。こんちは!その割には体重の減少が伴ってない…(T_T)

さて、今回は札幌のハシゴ酒モデルコース。まあ単に自分が思わず巡った店の報告でしかないのですが^^;。でも、相変わらず美味しいものには巡りあいましたよ!

Img_4797


夏ですからね〜。まずはビールということで、「月と太陽BREWING」へ。併設工場のできたてをはじめ、全国のいろいろなクラフトビールと味わえるお店です。まずは一杯。上のビールは、自家製IPAのカルペ・ディエム。ガツンとした感じが、まったくもってオレ好みです。

Img_4799
料理もいろいろ。じゃが芋そのまんまのフライドポテトや、バーニャカウダ、生ハムを「前菜」っぽくいただきます。

Img_4798

Img_4800
さて、次はワイン。前もここで紹介しましたカウンターのみのお店「Phish Apartment/フィッシュアパートメント」へ。「泡を…」ってお願いしたら、面白いのが出てきました。微発泡の赤ワイン…って感じでしょうか。飲みやすいけど、しっかり感もあります。

Img_4801
さてこのお店のお料理はお酒に合うものばかり。名物の「トウモロコシの焼き寄せとウニ」を。

Img_4802
この「焼き寄せ」を店主の久保田竜彦さんは、年間1000個も作るとか。トウモロコシをミキサーにかけてふんわりとした生地を軽く焼いて、その上に生ウニをのせて、バーナーで炙ってあるのです。トウキビの甘みにウニの旨みが複雑に絡み合って、こりゃ旨いわ。

もう一品、甘えびのラザニアっていうのも頼んでみました。

Img_4803
ラザニア用のパスタにベシャメールソースを挟んでミルフィーユ状に。その外にボタンエビをミキサーにかけて作ったどろりとしたソースを塗って、さらにトマトベースのソースで仕上げてあるというもの。聞くと、トマトソースがかかったエビクリームコロッケをバラして、組み立て直したとのこと。エビの強い風味をベシャメルソースが上手くバランスして、これもイケる!でも久保田さん、この料理にそろそろ飽きたって言ってたので、もうないかも…。ま、でも、代わりにまた新しい美味しいのが加わってるはずです!

さてデザートは、日本酒。行けば、知り合いの日本酒好きの誰かが必ずいる「酒肴や 伸」へ。例によって、おまかせで日本酒を選んでもらって、堪能しました。こうやって写真とっておかないと、何飲んだかも、わからなくなっちゃいますw。

Img_4804

Img_4805
いかがだったでしょうか、札幌はしご酒フルコース。 これでお一人様大体一万円なので、そんなに高額ではないような…。ディープな札幌グルメを楽しみたいかたも、ぜひ参考(?)に。

■月と太陽BREWING
札幌市中央区南3条東1-3
050-5571-9051
17:30~24:00
水曜日休日

■Phish Apartment/フィッシュアパートメント
札幌市中央区南4西3 第2グリーンビル3階
011・562・7505
18:00〜0:30
日曜日休日

■酒肴や 伸
札幌市中央区南3条西5 三条美松ビル B1F
011-215-1319
19:00〜翌4:00
無休

ではまた!








|

« 新・ご当地グルメグランプリ!今年の優勝は? | トップページ | »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏の札幌のハシゴ酒フルコース!:

« 新・ご当地グルメグランプリ!今年の優勝は? | トップページ | »