« 老舗の素朴で味わい深い和菓子 | トップページ | 定山渓ファームで夏を満喫♪ »

2017年7月28日 (金)

毎年行く一組限定のフレンチのお店、今年は写真も撮ってみた!

せっかくビアガーデンがオープンしたかと思ったら、一時とは異なり、なにやら涼しげになってしまった札幌。しか〜し、生まれて初めて浴衣を購入、来週の浴衣で句会に備えている田中です。来週ぐらい、暑くなってもいいよ!

さて、実は毎年行くフレンチのお店があって、ここでも紹介しているのですが、なんか気が引けて毎年撮ってなかった写真を、今年は撮ってみました!

Img_5727

お店の名前は、「Maison de h-l'E´ridan (メゾン・ド・アッシュ レリダン)」。長いですが、メゾン…は除いて、レリダンと覚えておけばいいでしょう。フランスの三ツ星レストランでも働き、ザ・ウィンザー洞爺でも活躍していたシェフの橋本さんのお店。

円山の一軒家(住居も兼ねているでしょうが)で、ランチもディナーも一組限定。というのも、このお店、橋本さんが1人でやっているからで、お店の作りもカウンター8席のみ。でもビストロではなく、グラン・メゾンばりの料理をいただくお店なのです。とはいえ、格式張っているところもなく、ちょっとダウンタウンの松本人志似の橋本さんは至って気さくな人柄なので、いろいろなお話をしながら、絶品料理に舌鼓…というところなのです。

最初は取材で訪問。その直後にプライベートでも行くようになって、弊社のchoi-plusにも出ていただいたり。で、なぜか毎年6〜7月に行くことになってるんですよね、これが。ちょっと前ですが、今年も行ってきました。

何が美味しいって、橋本さんのお料理は、普通のフレンチのメニューが、「凄く」美味しいのです。特に注目はコンソメとパイ、そしてソース。

さて前菜から。温泉卵とエビスープのジュレ。

Img_5712

ホタテですね。ちょっと酸味のあるソースと和えてあります。

Img_5714

パイの登場!中身はコンソメスープです。コンソメ、飲ませて!ってお願いしてたんですよね。ほんと、美味しい。もちろんパイも。

Img_5715

Img_5716

カルパッチョです。何のソースだったか…^^;。

Img_5717

野菜の下はエビ。ソースはアメリケーヌソースです。このソースのお料理も、毎年でますね。

Img_5718

メインはふらの和牛をマデラソースで。ド定番ですが、美味しいのです。付け合せのマッシュポテトも。

Img_5719

さて最後のお楽しみは、橋本さん自慢のパイを使ったミルフィーユ。じゃ〜ん。マキシム・ド・パリのナポレオンパイ風で、それがまた、良いのです。

Img_5720

ワインも円山屋さんから仕入れているようで、いろいろ。今日はこんなシャンパンを飲んでみました。

Img_5725

お料理はおまかせのコースのみで、1万2000円。「高くするのは、いくらでも対応可能ですよ」と橋本さんは冗談めかしていうのですが(^^)。毎年満足、満足。また来年もよろしくです。

ではまた! 

|

« 老舗の素朴で味わい深い和菓子 | トップページ | 定山渓ファームで夏を満喫♪ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 毎年行く一組限定のフレンチのお店、今年は写真も撮ってみた!:

« 老舗の素朴で味わい深い和菓子 | トップページ | 定山渓ファームで夏を満喫♪ »