« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月

2020年8月31日 (月)

北海道素材にこだわるイタリアンで「あの」食材を食べてきた!

またもやイタリアン気分なって、「セミーナ」さんへ。北海道食材を北イタリア料理で味わせてくれるお店です。

今日はアラカルト。人参とクミンのサラダの次に登場したのが、栗山町のアライグマ(!)のお料理。名前を忘れてしまったのですが、パンの上にしっかりと味がついたお肉がのっていて、それがスープの中に入って焼いてある、グラタンのようなお料理。少し筋っぽさのある噛みごたえのあるお肉はクセを全く感じに仕上げてありました。うん、美味しい!

Img_9853

さてパスタは海苔と山わさびのクリームソース!もちっとした太めパスタに、この組み合わせのクリームソースがぴったりで、夢中で食べちゃいました^^;。

Img_9855

これらを北イタリアのヴェネト州のメンティというワイナリーの自然派スパークリングワインで。これがまた特にパスタにぴったりの相性で。とっても満足なディナーでしたよ^_^。

| | コメント (0)

2020年8月24日 (月)

またもや台湾料理で昼飲みしてきた!

わりと近所に小籠包の美味しい店があるのいうので、「REAL 台北」(大通西20丁目)に行ってきました。2年前にオープンしてたんですね。

お店は58席と結構広々。白が基調の内装も、なんとなく落ち着きます。入口近くには、小籠包を包んでいる職人さんの姿も。

さて早速小籠包を。皮がもちもちしっかりしていて、箸でつつくとすぐに破れるような冷凍ものとは全然違います。箸で中央をつまんで、針生姜に黒酢をたらしたものにつけて、レンゲにのせてまず1個目は、熱いので皮を破ってスープから味わって。少し冷めた2個目からは一気にパクリといただきます。スープが旨いですね!

Img_9833

さて麺ものは、海老ワンタン麺。澄んだあっさりスープに中太のもっちり麺。そしてなんといっても美味しいのが、海老ワンタン!しっかりぷりぷりの海老が入っていて、食べごたえ満点です〜。

Img_9834

昼から頼める飲み放題もあったり、紹興酒のカクテルも揃ってたり。休日のブランチ飲みに良さそうです。^_^。

 

| | コメント (0)

2020年8月15日 (土)

お手軽に本格的なイタリアンが味わえる!

久しぶりに旨いイタリアンが食べたくて「トラットリア ダ オクムラ」さんへ。手軽に本格的な味が楽しめるお店で、もう3回め。

今日はおまかせのコースに。熟したいちじくとソーセージ、古代麦のマリネとサーモン、ニシンの南蛮漬け(のようなもの^^;)と白ワインが進む料理が次々と。

パスタは肉々しい、幅広パスタのボロネーゼ。う、旨い!

Img_9786

そしてメインに登場したのは、牛テールの煮込み。後ろのグリーンのソースでいただきます。ほろほろした肉が複雑な味わいのソースにマッチ!

Img_9788

お酒は最初にモレッティを飲んで、そのあとは白ワインを2杯、赤ワインを2杯と、お料理に合わせて違うものをグラスで。最後の牛テールには、このバルベラ・ダルバをしっかりと。

Img_9789

いや~、お料理とワインをたっぷり堪能しました^_^

 

| | コメント (0)

お手軽に本格的なイタリアンが味わえる!

久しぶりに旨いイタリアンが食べたくて「トラットリア ダ オクムラ」さんへ。手軽に本格的な味が楽しめるお店で、もう3回め。

今日はおまかせのコースに。熟したいちじくとソーセージ、古代麦のマリネとサーモン、ニシンの南蛮漬け(のようなもの^^;)と白ワインが進む料理が次々と。

パスタは肉々しい、幅広パスタのボロネーゼ。う、旨い!

Img_9786

そしてメインに登場したのは、牛テールの煮込み。後ろのグリーンのソースでいただきます。ほろほろした肉が複雑な味わいのソースにマッチ!

Img_9788

お酒は最初にモレッティを飲んで、そのあとは白ワインを2杯、赤ワインを2杯と、お料理に合わせて違うものをグラスで。最後の牛テールには、このバルベラ・ダルバをしっかりと。

Img_9789

いや~、お料理とワインをたっぷり堪能しました^_^

 

| | コメント (0)

2020年8月10日 (月)

旬の和食を気軽に、クラフトビールと一緒に。

7月3日にオープンしたばかり、ノースアイランドビールさんが新しく始めた和食のお店、「旬味 粋彩」(南3西3都ビル6F)に行ってきました。お料理は5000円と7000円、そして1万円のコースのみ。今回は5000円の「旬味」コースをお願いしましたよ。

まずは樽生のピルスナーで喉を潤して、いざお料理へ。毎月メニューは変わるそうで、大きな菊の花が飾られた8月の八寸には、うに&味噌漬け黄身や、そうめんかぼちゃの煮付けなど5種の料理が。お次はハモのお椀です。いいお出汁。大阪からスカウトしたという若干28歳の板前さんとの話も弾みます。

Img_9747

お作りはニシン。この脂の乗り具合と、ちょっと炙って骨を溶かしてある感じが絶妙。

Img_9749

その他印象的だったのは、このトマトのすり流しでしょうかね。真ん中に浮いているのはおなすです。

Img_9753

お料理はデザート、お食事も入れて8品。途中日本酒も飲みましたが、最後はやっぱりビールだろうということで、ノースアイランドビールの瓶ビールから選んでみました。6種類ぐらい常備してあるようです。

Img_9758

カウンターとテーブル合わせて14席と小さなお店。ぜひカウンターに座って、板前さんとの会話も楽しみながら、和食とビールの意外な相性の良さを楽しみたい場所ですね。大量に飲まなければ、お値段的にもいい感じです(オレはかなり飲みましたが^^;)。

| | コメント (0)

2020年8月 2日 (日)

カフェっぽい雰囲気の中で、本場っぽい台湾料理を味わう!

新しくなった大同生命札幌ビルmiredoの1階に6月18日にオープンした「台湾厨房 FORMOSA(フォルモサ)」。フォルモサというのは、昔から使われていたヨーロッパでの台湾の別称で、美しい島という意味だとか。

いただけるのは、もちろん本場っぽい台湾料理。あ、いや、台湾には何度も行っているのですが、実はあんまり台湾料理のお店というのには行ったことがなく、いろんな料理を食べていたので^^;。

お店の雰囲気はピンクと白を基調としたカフェっぽい感じ。オジサン2人とかだと浮くなあと思っちゃいますね。

さてメニューは前菜から揚げ物、点心、アラカルトにご飯や麺類って分類です。で、まずやっぱり水餃子。もちもち具合がいい!

Img_9700

アラカルトからはモツの麻辣煮込みを。トリッパの辛い中華バージョンって感じで、ビールが進みます!

Img_9701

たっぷり飲む人は、60分980円の飲み放題がお得かも。生ビールもついていて、紹興酒も飲めますよ。

サクッと飲んで、次へ!っていうハシゴ酒にはとっても楽しいお店かも。miredoには他にもいっぱい魅力的なお店が入ってますからね。このビル4巨頭エリア、今後もけっこう使えそうです(^o^)v。

| | コメント (0)

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »