« しばらく食べられない北イタリアの味を満喫! | トップページ | なぜか知らないが、やっぱり鰻には夏が似合う! »

2021年7月13日 (火)

こんな「とんぺい焼き」初めて!って店に行ってきた。

先日、半日飲みはしごの一軒として訪れたのが、「鉄板焼 みつい」。狸小路近くの西7丁目、大洋ビルの東隣になります。よく前は通っているのですが、入るのは初めてだったんですよね^^;。

気軽な鉄板焼という感じで、メニューは牛肉のステーキからお好み焼きまで。ちょっと目についたので、関西のお好み焼き店では定番のおつまみである「とんぺい焼き」頼んでみました。豚肉の薄切りやキャベツなんかを、薄焼き卵でくるんだ一品なんですが…。

Img_0909x

ちょっと写真ではわかりにくいかもですが、これ、薄切りじゃなくて、とんかつに使うような厚切りのロース肉が一枚、がっちりと入っているのです!これがまた、ジューシーでメチャウマ。ネットで調べると、豚肉は斜里町の「サチク麦王」、ネギは京都の九条葱と、こだわり食材を使用しているそう。

さて一緒にいただいたお酒は、福岡の「三井の寿」。定番の背番号+14ってやつですね(^^)。

Img_0908d

お酒のバリエーションも豊富で、オレみたいな日本酒好きから、カクテル好きのギャル(死語?^^;)まで、いろいろな焼き物やサイドメニューで楽しめるお店でした(^o^)。


|

« しばらく食べられない北イタリアの味を満喫! | トップページ | なぜか知らないが、やっぱり鰻には夏が似合う! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« しばらく食べられない北イタリアの味を満喫! | トップページ | なぜか知らないが、やっぱり鰻には夏が似合う! »