« 瀬戸内海ってこんなにキレイで美味しいっていうのを実感してきた^^;。 | トップページ | 東京に遊びに行くのに、ぴったりのホテル、発見! »

2022年4月14日 (木)

一品一品銘々でいただくフレンチのような中華のお店に行ってきた!

2022年3月にオープンしたばかりの「美食宝(メイアーレ)」に行ってきました。

場所は「blanc(ブラン)」と「yinzu(インズ)」があったところ…というと、わかる人も多いのでは?2つのお店が1つになって、ブルーを基調としたシックで落ち着いたまるでグランメゾンのようなインテリアに。でもいただけるのは、中華料理です^^;。

聞くと経営は変わったのですが、料理長はyinzuと同じ福村シェフ!ということで、コースはyinzu時代からの名物の「ミルクフリット」から始まります。

今回は一応お初なので、一番リーズナブルなコース「美藍(びらん)」8800円で。ミルクフリットの後には活海老の料理、小籠包などの点心、そして今日の魚料理と続きます。魚は軽く火を通した白身魚に山椒ベースのソースを絡めたもの。うん、美味しい!

Img_1691

道産豚肉の黒酢豚は、ロース肉とヒレ肉の肉の食べ比べができるという一品。

Img_1692

そしてお食事は、フカヒレの入ったパイタンの麺でした。さらにデザートが来る…という形です。

Img_1693

yinzu同様、ワインリストも充実。この日は3人でシャンパンを飲んで、12年ものの紹興酒を飲んで…という感じでした。どちらもボトルで7500円程度です。

普段使いにはちょっと敷居が高いですが^^;、記念日やお祝いごとなんかにはいいお店かも。ポーションが少なめで、最後まで料理を美味しくいただけるのは、中高年には嬉しいかもしれません(^o^)。

 

 

 

|

« 瀬戸内海ってこんなにキレイで美味しいっていうのを実感してきた^^;。 | トップページ | 東京に遊びに行くのに、ぴったりのホテル、発見! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 瀬戸内海ってこんなにキレイで美味しいっていうのを実感してきた^^;。 | トップページ | 東京に遊びに行くのに、ぴったりのホテル、発見! »